« "Der Tagesspiegel"のドキュメンタリーの記事 | メイン | ドキュメンタリー "I am lost to the world" で使用されている映像・音声について »

ドキュメンタリー "I am lost to the world" のDVD

レーベル: C major entertainment 、ドイツから、16.80ユーロ、705608(DVD)
"Carlos Kleiber - I am lost to the world"

今年の2月26日に、ドイツの3 satで放送されたドキュメンタリー"Carlos Kleiber - I am lost to the world"のDVDです。

リージョンコード : 0
信号方式 : NTSC
画面サイズ : 16:9
言語 : ドイツ語/英語
字幕 : フランス語、スペイン語、日本語
音声 : PCM stereo
時間 : 58分32秒

日本語字幕でのタイトルは「カルロス・クライバー 私はこの世から蒸発した」となっています。
DVDには、8ページの解説書がついていて、Riccardo MutiとHerald Reinerの解説"In memory of a unique individual"(ドイツ語、英訳と仏訳)があります。

明日の夜にNHK BSブレミアムでこのドキュメンタリーが放送される予定ですので、詳細の内容については後日記載するつもりですが、ドキュメンタリーにいくつか出てくるクライバーの手紙と思われるものについて解説書に以下の記載がありました。

The letters are based on Kleiber's spelling style and are not orginals.

昨日、NHK BSプレミアムで放送され録画していたこのドキュメンタリーを見ましたが、日本語字幕はDVDのものとは別のものでした。NHKの日本語字幕の方がわかりやすいと思います。(4月3日 追記)