« バイエルン国立歌劇場、第1回 カルロス・クライバー賞の受賞者発表 | メイン | Orfeoのベートーヴェン4番、SACDリリース »

Profil のテレマン《ターフェルムジーク》組曲のCD

Profil のCDを追加しました。

レーベル: Profil 、ドイツから、14.99ユーロ、PH11031
テレマン : 《ターフェルムジーク》第3集-組曲
C.P.E.バッハ : チェロ協奏曲*
インタビュー
ハンブルク放送管弦楽団、1960年12月1/2日、ハンブルクでの録音、*:12月7日、ハンブルクでのライブ録音、イレーネ・ギューデル(チェロ)

1960年、現在時点でわかっているクライバー最初のコンサートの録音です。バッハは12月7日のコンサートのライブ録音(演奏終了後に拍手あり)、テレマンは12月1/2日のスタジオ録音とのことです。インタビューは今年発売されたドキュメンタリーDVD "Carlos Kleiber - I am lost to the world" に一部分が収録されていたものです。テレマンは、これまでにCDRで発売されたことがありますが、バッハは初めての発売になります。

この録音について、このページに最初に書いたのは1998年2月14日で、3月7日に2回目の記事を書き、11月27日に雑文集に 1960年、カルロス・クライバーのテレマンの録音 としてまとめました。