« "The Dacca 78s"のCD | メイン | YouTube、1981年、スカラ座来日公演の《オテロ》 »

《プラハの春》音楽祭の名演集のCD情報

チェコ放送の録音からこれまでの《プラハの春音楽祭》の名演集の録音がCDで発売されるようです。

Prague Spring Festival - Gold Edition Vol. I, CR10422

第1集(CD2枚組)は、去年11月に発売済のようですが以下の内容です。

[CD-1]
ラヴェル : スペイン狂詩曲、クリュイタンス、1955年5月30日
バルトーク : ピアノ協奏曲3番、ペドロッティ、フィッシャー(p)、1956年5月24日
マルティヌー : 交響曲1番、ミュンシュ、1946年5月27日
[CD-2]
ドゥォルザーク : ヴァイオリン協奏曲、サヴァリッシュ、スーク(vl)、1958年5月26日
ノヴァーク : 南ボヘミア組曲、クライバー、1955年5月20日
 いずれもチェコ・フィルハーモニー管弦楽団、スメタナ・ホールでのライブ録音

エーリッヒの南ボヘミア組曲はこの演奏の映像の一部がこれまでに発表されていましたが、全曲はこれが初めての発売になります。


第2巻以降の内容は不明です。エーリッヒには第九・田園などのこの音楽祭の記録があり、カルロスは1968年にこの音楽祭に参加していますので録音が残っていてこのシリーズで発売されることを期待しています。