« 1966年、エジンバラ音楽祭の「ヴォツェック」 | メイン | ショルティとエーリッヒ・クライバー »

Carlos Kleiber 1996年のコンサート

4月のインゴルシュタットと10月のミュンヘンでのコンサートについてまとめました。

1996年 4月 5日 インゴルシュタットでのコンサート

1996年 4月 5日、ミュンヘン北部にあるインゴルシュタット(Ingolstadt)でバイエルン国立歌劇場のオーケストラを指揮した。ドイツの自動車メーカーであるアウディ(Audi)がスポンサーのコンサートとして開催された。
プログラムは、ベートーヴェンの「コリオラン」序曲、モーツァルトの交響曲第33番、ブラームスの交響曲第4番。

<コンサートのプログラム冊子とチケット>
Bsto 19960405 1 Basto 19960405 2 Bsto 19960405 3


このコンサートを指揮したことにより、クライバーはアウディ社から20のオプションつきの新車 Aidi 8 をもらったと報じられている。この情報の出典は、 "Spiegel" の記事と、フランスの雑誌 "Diapason ", Jul/Aug 96 に掲載された記事のUSENETへの投稿記事である。

以下Usenetへの投稿を引用

rec.music.classical.recordings From : Paulo J Pastor-Braga Date : 1996/08/23 Subject ; Conductors' wages: C. Kleiber

The following notice in the French magazine Diapason (Jul/Aug 96):

A year passed since the last time Carlos Kleiber had touched a baton: "I have done it too much, he said. As a 65-year old, I have the right to repose." Later, unexpectedly: OK. Quickly! What? When? Where? Mozart, Beethoven and Brahms 4th. Last 5th April. In Vienna? In New York? In London? In a place where any conductor would do anything to obtain the privilege? No! With the Bayerischer Staatsorchester, at the Stadttheater... of Ingolstadt. "I love very much that beautiful city, sympathetic, not at all Munich-like." Moreover: Ingolstadt is the feud
of the auto maker Audi, regularly visited by Carlos Kleiber. It has been the German weekly magazine Der Spiegel who revealed the value of his wage: not a single Deustche Mark, but in exchange for his sacrifice (and his legendary scare of the public, and the unimaginable triumph that followed the concert), a car. The maestro himself wrote the surprising contract, in which he indicated the twenty optional items he wished for the agreed vehicle:
"A8 3.7 Quattro, 5-speed Tiptronic. 1) Ming blue lacquer, pearl finish. 2) Natural leather (beige). 3)Aspherical external back mirror. [etc., etc.] 16) Leather-covered steering wheel with heating. 17) Front and rear seat heating. 18) Rolling shades, on the rear motor-driven, laterals manual. 18a) Electronic protection equipment. 19) Spot heating and ventilation. 20) Radio installation (preferably with the antenna concealed in the rear window), with cassette player and (if possible) separated CD-player (feeder on the baggage compartment not necessary). Carlos Kleiber, Aurikelstr. 1A, D-82031 Broenwald".
Cost of the machine: about US$ 100,000. Again a faraonic wage? But for the last of the gods, and only each year-and-a-half...

関連記事
Klaus Umbach : "Audi 8 Gegen Opus 98" , Spiegel , 1996/06.

1996年10月21日 ヘラクレスザールでのプライベート・コンサート

1996年10月21日、ミュンヘンのヘラクレスザールでバイエルン国立歌劇場のオーケストラを指揮した。このコンサートは公開のものではなく、キルヒュ・グループ(Kirch Group)の総裁であるレオ・キルヒュ氏(Leo Kirch)の70歳の誕生日と、ドイツの新しいデジタルテレビチャネル:DF1のクラシック専門チャンネルであるClassicaの開局(11月1日)を記念しての完全なプライベート・コンサートであった。

プログラムは、ベートーヴェンの「コリオラン」序曲、モーツァルトの交響曲第33番、ブラームスの交響曲第4番。このコンサートの模様は、ユニテルによりビデオ収録され、日本では、NHK-BSで97年5月18日に放映された。Webページからこのコンサートでのコリオランのビデオ(60秒、部分)を見ることができる。(AVI,MOVフォーマット)