« エーリッヒの出身ギュムナジウム | メイン | 1997年に入手したディスク »

Carlos Kleiber 1997年の2つのコンサート

6月のスロベニアとラヴェンナでのコンサートについてまとめました。

1997年 6月 6日のスロベニアでのコンサート

1997年 4月15日から 6月30日まで、スロベニア(Slovenia)の首都、リュブリャーナ(Ljubljana)で、"European Cultural Month Ljubljana 1997"が開催された。この行事の一環として、 6月6日に、リュブリャーナのガルス・ホール(Gallus Hall)でクライバーがスロベニア・フィルハーモニー管弦楽団を指揮した。

プログラムは、1996年12月時点では、モーツァルトの交響曲第36番「リンツ」とブラームスの交響曲第4番と発表されていたが、最終的には、ベートーヴェンの「コリオラン」序曲、モーツァルトの交響曲第33番、ブラームスの交響曲第4番というここのところ定番となっているプログラムであった。なお、コンサートはラジオ・スロベニアによりスロベニア国内でライブで放送された模様である。

(コンサートのプログラム冊子)
Program-1997 1 Program-1997 2

1997年 6月19日 ラヴェンナ音楽祭の開幕コンサート

19日のラヴェンナ音楽祭のオープニング・コンサートをショルティの代役でバイエルン国立歌劇場のオーケストラを指揮した。プログラムは、ベートーヴェンの「コリオラン」序曲、モーツァルトの交響曲第33番、ブラームスの交響曲第4番。なお、この時のブラームス4番の録音がある?という話をドイツの人からE-mailで教えてもらったが真偽のほどは不明。

(ラヴェンナ音楽祭からのE-mailに添付していた写真)
K2-1


関連記事
Franz Endler : "Ein Raesel in der Turnhalle" , Kurier , 1997/06/21
Walter Dobner : "Brahms-Himmel ueber Ravenna" , Die Presse ,1997/06/21