« デュッセルドルフでのオッフェンバックの録音 | メイン | 2000年に入手したディスク »

Carlos Kleiber カルロス・クライバーとスロベニア

カルロス・クライバーは、これまでに2回、スロベニアでコンサートを指揮しています。正確には、1回目の1981年は、まだ独立前ですのでユーゴスラビアですが...(2012年1月29日更新)

1981年11月17日、リュブリャナ、スロベニア放送交響楽団
ウェーバー:「魔弾の射手」序曲
シューベルト:交響曲第3番
ベートーヴェン:交響曲第5番
201006 Tvslovenia Photo1 Rtv Slovenia So

左の写真:2010年6月30日のRTV Sloneniaの生誕80年記念コンサートのテレビ番組から、右の写真:スロベニア放送交響楽団の本から

Slovenia Rehearsal

上のリハーサルの写真は Charles Barber : "Corresponding with Carlos : The Biography of Carlos Kleiber" , Scarecrow Press , 2011. から。

コンサートのプログラムについてのクライバーからのFax(スロベニア放送交響楽団の本から)
1981 Fax To Rtvsloveniaso

1997年 6月 7日、リュブリャナ、スロベニア・フィルハーモニー管弦楽団
ベートーヴェン:「コリオラン」序曲
モーツァルト:交響曲第33番
ブラームス:交響曲第4番

1997年のコンサートの前後に、スロベニア・ドメインのウェブ・ページをいくつか見てみたのですが、リハーサルの写真があるのを見つけました。スロベニア・フィルとのコンサートのリハーサルの写真だと思っていたのですが、実はスロベニアの Zagorje にある "The Zagorje MusicYouth Wind Orchestra" というユース・オーケストラのリハーサルに1997年にクライバーが参加したときのものとのことです。オーケストラのウェブ・ページに4枚の写真が掲載されています。
http://www.drustvo-viva.si/main_eng/fotogalerija.shtml

Gal 01 Gal 4A-2 Gal 4A-2 Gal 4A-2

スロベニアの情報を伝える "Slovenian Magazine"(隔週で放送される25分のテレビ番組) の第269回(2004年12月4日)に "The famous conductor Carlos Kleiber and Slovenia" という5分間の特集がありましたが、その中でこの時のリハーサルのビデオが放送されました。

「クライバーとはある種の"特別"な関係がある。奥さんはZagorjeの出身。クライバーは我々のリハーサルにやってきて、音楽に対する本質的なアドバイスをいくつかしてくれた。」とこのオーケストラの関係者の方のE-mailにありました。

 1997年 6月 7日のコンサートはスロベニア国内でのみ放送することが許可されたようで、ラジオ・スロベニアで生中継されています。この放送は、「コリオラン」序曲、モーツァルト33番、25分間のオーケストラ・メンバーへのインタビュー、ブラームス4番という構成だったようです。このうち、ブラームス4番のみは、以前、海賊盤のCDが出ていました。1981年のコンサートについては、オーケストラに問い合わせしましたが、放送されなかったとの回答でした。