« カルロス・クライバーと「田園」 | メイン | 2003年に入手したディスク »

Carlos Kleiber スカラ座のアーカイブの録音について

歌劇場が過去の公演の録音をどれだけ保有しているかは興味のあるところですが、ミラノ・スカラ座の録音アーカイブの一端を知ることができる資料がウェプ上に公開されていたことがありました。

1998年にミラノ大学で開催された国際会議、"Computer Technology Application for Music Archives" で発表されたミラノ大学のGoffredo Haus 教授の ""Interactive Databases for Music Archives. A Case Study: the Music Archive Project at Teatro alla Scala" がその論文です。

1951年から1995年のスカラ座の録音をデータベース化するプロジェクトの紹介ですが、1990年まではオープンリール、1991年-1996年はDAT,1997年からはCD-Rでコンサート : 5770、オペラ : 2527、バレエ : 971等の録音が残されているようです。指揮者別の録音では、ムーティ : 844、アバド : 355 等で、カルロス・クライバーは64と記載されています。

スカラ座からは、過去の公演記録が出版されていて、ウェプ・サイトからも検索可能になっています。それらの資料によると、クライバーがスカラ座で指揮したのは、オペラは日本公演を含めて62回、ロンドン交響楽団(LSO)とのコンサートが1回の計63回になります。日本公演の録音も含まれているのか、ゲネプロ等の録音も含まれているのか等の詳細は不明ですが、かなりの録音が残っている可能性があると思います。

1998年12月5日のDG(ドイツ・グラモフォン)のプレス・リリースに100周年記念の1つとして、スカラ座のアーカイブからの録音を発売するというのがありました。5年間で15タイトルを発売、指揮者としてはアバド、カラヤン、クライバー、ムーティの名前があがっていましたが、このシリーズは実現しませんでした。当時、DGのウェプ・サイトに掲載されていたプレス・リリースの該当部分を以下に引用しておきます。

New contracts also include a new exclusive agreement with La Scala, Milan, renewing a relationship that dates back to the 1950s, that will give Deutsche Grammophon exclusive rights over the coming years to previously unreleased operatic and concert recordings made during the past two decades from the La Scala archives. The archives document recordings by major artists and conductors such as Herbert von Karajan, Claudio Abbado, Carlos Kleiber and Riccardo Muti. In addition they contain numerous recordings of La Scala recitals by internationally renowned artists. A total of 15 releases featuring this material are planned over the next five years. The recordings will be released in a special format incorporating the La Scala and Deutsche Grammophon logos.

参考文献

Goffredo Haus : "Interactive Databases for Music Archives. A Case Study: the Music Archive Project at Teatro alla Scala.", 1998.
"Deutsche Grammophon Centenary Year Celebrations Reach A Climax With World-Wide Radio Day, Press Conference and Party in Hamburg", DG , December 1998.
"La scale 1946-1992" , La Scala , 1993